バッキー:水地獄(三丁目)発売停止となった幻の映像が蘇る 小島エリカ

水地獄 三丁目・小島エリカ>

幻となった「水地獄 三丁目」!水地獄一丁目のシリーズ化が予定されていたが、三丁目と同時進行していた二丁目で事故が起こり、シリーズ化が断念され発売中止となったため、幻のバッキー動画とされている。

「水地獄 三丁目・小島エリカ」動画のストーリー

バッキーの3部作として「水地獄」「眠り姫」「俺専玩具」がある。このうち水地獄は、正式には「水地獄一丁目」の題名でその後、シリーズ化が検討されていたようだ。ところが、二丁目を作成するに当たり、撮影中に風呂場のガラスが割れて女優が大怪我をしたことから、二丁目の製作が中止となり、この時同時進行で制作していた三丁目も発売中止となったため永久御蔵入りの幻の動画となってしまった。今回は、その一部だけを紹介されている。

水地獄三丁目は、今までの人工的水ではなく、海や川など自然の水での撮影のようだったらしい。波が打ち寄せる中で水中フェラチオや逆さ吊り、海中投げなどの拷問が行われた。そして極みは、風呂場でのシーン、湯舟に顔を沈ませ、突き出たお尻のおまんこに肉棒を差し込みセックスをする場面。圧巻と言うか唖然してしまうシーンだ。またネットで体中を囲みそのまま水槽へ沈める場面では、水槽から出てきた女の子のおまんこから恐怖のあまりおしっこが放尿される場面もスゴイ。

「水地獄 三丁目・小島エリカ」について

主演  :小島エリカ

レーベル:バッキービジュアルプランニング

メーカー:バッキービジュアルプランニング

時間  :15分

監督  :*

番号  :BKGD-003

2004/11

アダルトブログランキングへ